クールな着こなしへ ~フェルトハット~

クールな着こなしへ ~フェルトハット~

秋冬に出てくるファッションアイテムのひとつにフェルトハットがありますね。映画等で俳優さんが恰好良くかぶっているイメージもあり、似合うと大変お洒落なアイテムです。そんなフェルトハットについて、かぶり方を考えてみました。

フエルトハットの似合いやすい人

帽子全般にいえることですが、頭の小さい人 というのは帽子がとても映えます。そんな方はとてもラッキーですので帽子のファッションを楽しむべきですね。フエルトハットはクールなイメージが強い素材ですので特に顔型が面長の人が良く似合うと言われています。それと秋冬の素材ですのでその雰囲気に合っている人やファッションだと馴染みやすいです。また、髪形に関して言えば、すっきりしている人が良いです。髪形にボリュームがあると、バランスをとるのが難しくなります。ただ、上の似合う条件に当てはまらなくてもかぶると似合ってしまう人というのは少数ながらおります。個性を力にできるような人ですね。なので、もし興味があるのならば、一度はトライしてかぶって見て欲しいです。

フエルトハットの似合いやすいかぶり方

基本的に広がりやすいロングヘア等はまとめてすっきりとしてかぶるのが無難です。また、サイズはかぶった時に人差し指が1本位入る大きさが理想です。ただ、ななめにかぶったり、人によっては深めにかぶるのがお好みの方もおりますのでぜひ、買う前に鏡でバランスを確かめてから検討しましょう。帽子のサイズは、基本は少し大き目にかぶるのが人気がありますが、(頭が小さく見えます)あまりにサイズを上げ過ぎると子供のようなかぶり方になりますので注意しましょう。フェルトハットといっても、色々な形がありますのでぜひ、色々試して自分の頭の形に合うものを見つけてください。

フエルトハットに似合うファッション

クラシックなイメージでいえば、厚手のロングコートやトレンチコートに合わせた着こなしを想像する方が多いかもしれません。確かに王道なイメージでクールですが、現代でそれをすると・・・やや浮いてしまうかもしれません。(王道すぎて、コスプレっぽくなるんです。)今は、着崩して、こなれた感を出すのが主流ですので、クラシカルなイメージのフエルトハットほど、パンツスタイルにさりげないTシャツやブラウス等のトップスに合わせてラフさを出すと素敵です。もし真冬のスタイルで合わせるのならショートコートでドレスダウンして合わせるのが今風で良いと思います。それでも、ファッションは自由ですので手持ちの服でどんどん合わせてみてくださいね。案外、意外な組み合わせがイケたりもします。

まとめ

定番のアイテムほど、お手本が沢山あります。例えば雑誌の着こなし、テレビに出ている芸能人、フェルトハットをかぶっている人は沢山います。自分の雰囲気に似ている人を探して、真似をしてみても良いですね。自分に似合う帽子を見つけたときは感激もひとしおです。帽子屋さんでぜひ色々試してみてくださいね。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

人気の羊毛フェルトの作り方を知ろう
羊毛フェルトでも作ることができるブローチ
羊毛フェルトでつくるコースター
羊毛フェルトでつくる素敵な刺繍
羊毛フェルトに興味があるならキットから始めよう
今話題の羊毛フェルトでアクセサリー作り
もこもこ羊毛フェルトアップリケ
羊毛フェルトにアレンジを加えていこう
参加してみたい羊毛フェルトのイベント
オーダーメイドできる羊毛フェルトのぬいぐるみ
フェルトでマスコットを作ってみよう
簡単に作ることができるフェルトボール
フェルトでかわいいぬいぐるみが作れます
フェルトの種類と特徴を生かして実用的なものが手作り出来る
色々なフェルト生地
フェルトでお守りを作ってみよう
お子さんのおままごと道具をフェルトで作る
フェルトの名札を作って人気者に
フェルトのアップリケで可愛らしいハンドメイドグッズ
便利に使えるアイロンで接着できるフェルト
大きめのものに最適な通常のものより厚手のフェルト
フェルトで赤ちゃんのおもちゃを手作り
温かみのあるアルバムにはフェルトを使う
レッスンを受ける意味、フェルト手芸上達の近道
オリジナルのフェルト印刷をやってみること
フェルトを使用してイラストを表現する
フェルトを縫い合わせるのにどの糸を使ったらいいか